2011年9月終了アニメ

2011.12.24 Sat
今期(9月終了アニメ)を評価してみないかい?14 に参加させて頂きたいと思います。
点数などは ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 さんの基準からです。
作画の()内は四捨五入前のです。評価は四捨五入後のです。
評価の作画の項目と、評価の点で5点の項目があるときは、右に少し感想書きます。
適当に色々と感想を書いていますので、ネタバレ等あると思いますがご了承ください。



<評価項目について>
ストーリー・・・脚本、設定も含めて、破綻がないか。テーマ性を貫けていたか。そしてオチがしっかりしていたか等。
キャラクター性・・・キャラクターの魅力。キャラクターと声優の声のイメージが合っているか等。
画・・・キャラクターデザインに忠実か。作画の破綻、崩壊がないか。よく動いてるか等。
演出・・・声優の演技。盛り上がりを作れているか。BGMや挿入歌が効果的に使われているか。カメラワークや構図の工夫。各話の引き等。
音楽・・・OP・EDが作品の雰囲気に合っているか。BGMや挿入歌の評価等。
総合的な評価・・・この作品を面白いと思ったか、また満足度。他人に薦められる作品か等。



■花咲くいろは 2クール MX

ストーリー…5 面白い。
キャラクター性…5 主要キャラがみんな良い。
画…5(4.8) 人物、背景とも綺麗。
演出…5 構図が良い。
音楽…5 曲が良い。
総合的な評価…5 見ないと損するのではないかと思わせてくれるような珍しい作品。

総合点…30

満点にするには、刺激が足りないかなと思ったりもするのですが、
26話アニメの中の13話の1クールで終わらせても話が無理のないつくりになっていたりして、
このアニメ会社はなにやらせてもうまくやるんだろうなと思わせる作りや、
(まぁ分割2クールアニメの予定だっただけかもしれませんが)
キャラクターの性格付けなどのうまさや、
声優も名前だけではなくちゃんと演技のうまい人を使っているし、
キャラにあった声優選択をしているし、
作画もキャラデザが良いのにくずれることがなかったと思うので、
とにかく減点できる場所がないので満点にせざるを得ないでしょ、
と思わせてくれるようなアニメだったと思います。

タイトルが
花咲くいろは
だから伊藤かな恵さんのキャラの名前はいろはかと思ったのですがおはななんですね。
いろはだとそのまんまだからなのかな。

なんとなく普通だと学校の話でキャラの性格などを視聴者に見せてから、
旅館での仕事具合を見せるような気がするけれど、
学校でのヒロインの姿を後回し人したのはなぜだろう。

オリジナルアニメでこんな良いアニメが出来るのはすごい。
true tearsという最高のアニメを作った会社なので期待していたけれど、
期待を裏切られなくてよかった。



■日常 2クール MX

ストーリー…4
キャラクター性…5 キャラがぶれない。
画…5(4.7) 綺麗な作画。
演出…5 同じことを繰り返す演出が面白い。
音楽…4
総合的な評価…4

総合点…27

個人的には、長野原みお役の相沢舞さんが、後半になるにつれて声を張りすぎているのではないか、
と言うことが気になったくらいで、話も演出も楽しめました。



■ロウきゅーぶ! 1クール MX

ストーリー…4
キャラクター性…5
画…4(3.8) それなりな作画。
演出…4
音楽…4
総合的な評価…5

総合点…26

途中、伊藤かな恵さんが出てきて、しかもしゅごキャラ!っぽい髪や目の描き方だったので、
同じ会社なのかと思って作画は綺麗なままなのかと思ったのですが、
ちょっと作画が甘くなったりで残念でした。
というか水着回あたりから悪くなった気がするけど駄目でしょう。

内容的には、4話の男子バスケチームに勝つあたりが最高で、
それ以降なーなーな話になるのではないかと危惧しましたが、
青春物のバスケアニメとして面白く見れたような気がします。

花澤香菜 すこし声を低く作っているように思えて、小倉さんと交代したほうがいいのではと思ったけれど、最後まで見たらこのキャラでよかったのかなと思った。
井口裕香 まぁ元気系で良かったのではないかと思います。
日笠陽子 CMで日笠さんがいるのは知っていたのですが、どこに出ているんだと思っていたら、青髪のキャラでビックリした。かわいすぎて分からなかった。
日高里菜 とあるで聞いた声だなと思っていました。かわいい声でした。
小倉唯 「おー」の言い方をここまでかわいく言える人がいるか?と思うほどかわいい。適任すぎる。



■Steins;Gate 2クール MX

ストーリー…4
キャラクター性…5 キャラが濃い。
画…3(3.4) 大きく崩れないがレベルの高い作画ではない。
演出…4
音楽…4
総合的な評価…5 細かく突っ込まなければ結構面白い。

総合点…25

なんでかこういうアニメにある矛盾点みたいのがないなと思っていたのですが、
最後らへんの助手を助けるところらへんからすこし怪しくなってきたようなきがした。
とは言っても話を理解すればあれですが。
いつかもう一時度見返してみたい、と思えるようなアニメでした。
複線を散らばせるだけ散らばして、後半に回収というのはよく出来てたなと思う。



■ゆるゆり 1クール TX

ストーリー…4
キャラクター性…4
画…4(4.1) 基本綺麗な作画。
演出…5 演出が面白い。
音楽…4
総合的な評価…5 キャラがかわいいと思ったなら楽しめる。

総合点…26

百合アニメとしてみると、物足りなさもあるでしょうが、
ギャグ萌えアニメとしては、定番ネタが多い気もしますが、
アニメ会社のレベルが高いようでうまく消化できていました。

男性声優は出てないのかと思ってスタッフロール見返したら、5話で出ていた。
というか、5話の最後のキスの話の後日談はないのかな。みたいような。



■TIGER&BUNNY 2クール MX

ストーリー…4
キャラクター性…5 一貫性がある。
画…4(4.1) 基本綺麗な作画。
演出…4
音楽…4
総合的な評価…4

総合点…25

1クールで終わらしたほうがアニメとしては完成されていたようなきがするのですが。
というか2クールで完結させてないのはどういうこと。



■うさぎドロップ 1クール CX

ストーリー…4
キャラクター性…4
画…5(4.5) 崩れることもなく綺麗。
演出…4
音楽…4
総合的な評価…4

総合点…25

最初は後半になるにつれてもっとやばい展開になるのかと思っていたら、
そこまで危機的状況になることもなく終わってビックリした。
ま、変に事故や死や殴り合いな展開などを期待していたわけではないので全然いいのですが。
というか、仕事の部署移動が出来なかったらもっとぎすぎすした展開も作れたと思うけれど、
原作者はほのぼのでいきたかったのですかね。

2期が作れるような終わり方だったし、見てみたいと言う思いもあるし、
結婚するのか、子供はその先どうなった、りんと母親の関係など気になることはあるものの、
このままあやふやなままで心の中に終わらせておきたいアニメかなと思ったりもした。



■バカとテストと召喚獣にっ! 分割 今回1クール 計2クール TX

ストーリー…4
キャラクター性…4
画…4(4.3) 綺麗な作画。
演出…5 見せ方がいい。
音楽…4
総合的な評価…4

総合点…25

クラス間の戦いが少ないのは、
日常パートのキャラの掘り下げを出来るのでそれはそれで楽しめるのでいいのですが、
もう少しクラス間の争いが多くなるのかと思っていたのですこし面食らったみたいな気も。
話は面白いけれど、なんとなく演出で面白いと思わされているような気がしたりしなかったり。



■まよチキ! 1クール MX

ストーリー…4
キャラクター性…4
画…4(4.2) 綺麗な作画。
演出…4
音楽…4
総合的な評価…4

総合点…24

スバルと呼ばれているキャラがいて、車のスバルのCMが流れる。
これは他局じゃなかなか出来ない芸当ですよね。
話などはTBSの萌えアニメとしてそれっぽい感じのアニメに出来上がっていたと思います。
萌えアニメとして順当、それほど目新しさはない。
まぁ私は声優、作画がいいので楽しめましたが。

というか、裸などをぼかしたり白く塗ったりしないのでU局より楽しんで見れる。
地上波も捨てたもんじゃない、か。



■NO.6 1クール CX

ストーリー…3
キャラクター性…4
画…4(4.0) 基本的に綺麗な作画。
演出…4
音楽…4
総合的な評価…4

総合点…23

ネタバレですが、
最後のわけの分からない生き返りはいらなかったような。
あのまま死んでいたら、ある意味綺麗な終わり方になったと思う。
まぁ生き返らせて母親と再会、が綺麗じゃないとも言わないのですが・・・。

11話の中にすごく内容の詰まっていたアニメだと思う。
ある意味満点なアニメだと思うし、
ある意味どうしようもないアニメだとも思う。
「詰めが甘い」、と思うことがこのアニメにあるが、
それはこのアニメが詰めが甘いのではなく、
登場人物の行動に対してのなのかなと思ったりした。



■BLOOD-C 1クール TBS

ストーリー…3
キャラクター性…4
画…5(4.7) 崩れることもなく綺麗な作画。
演出…4
音楽…4
総合的な評価…3

総合点…23

なんだろう、毛っこy区「グロアニメ作りたかっただけじゃん」と言うのは簡単だけど、
多分そこではないと思うんですよね。
じゃあ何を伝えたかったのだろうと考えると、何だったのかなと思うわけです。
まぁ劇でした、で全部ぶっ壊すわけなので特に何を伝えたいわけでもないのかなと思ったり。
というか続きは劇場で!じゃなんもいえねぇ状態です。



■夏目友人帳 参 分割 今回1クール 計3クール TX

ストーリー…3
キャラクター性…4
画…4(4.0) 綺麗な方。
演出…4
音楽…3
総合的な評価…4

総合点…22

これまでに比べると、
軽い話が多かったような気がするけれど気のせいかな。



■うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE1000% 1クール MX

ストーリー…3
キャラクター性…4
画…4(4.1) ある程度綺麗な作画。
演出…4
音楽…4
総合的な評価…3

総合点…22

腐女子向けは案外面白い作品が多い様な気がするのですが、
これもそれなりに面白かったです。
歌は印象的でした。



■セイクリッドセブン 1クール MX

ストーリー…3
キャラクター性…3
画…4(4.4) 綺麗な作画。
演出…4
音楽…4
総合的な評価…3

総合点…21

面白いんだか面白くないんだかよく分からない。
いや面白いんだけどかなり唐突に物事が始まると言うかなんと言うか。
まぁある意味テンポがいいとも言えるし説明不足とも・・・。

このアニメは個人的に中島愛さんのかわいらしい声を聞くのを楽しみに見ていた。
すこしかすれた?様な声がすごくいいんです。身にしみるんです。

というかオリジナルアニメだったのか。
・・・見終わった後に聞かされても別にオリジナルの利点も欠点も特に思い浮かばない。
ま、こういう系のアニメによくありそうな話が多いなとはなんとなく思っていたけれど、
それが原作がないアニメだからなのかは分からないと言う。

wikiみたら2クール予定を1クールにしたらしいけれど、
OPEDの変わる感じが変だったのでなっとく。



■神様のメモ帳 1クール MX

ストーリー…3
キャラクター性…4
画…4(3.9) それなりな作画。
演出…4
音楽…3
総合的な評価…3

総合点…21

4話までの主軸の話はコテコテのくだらない話でしたので、
しょせんキャラデザアニメなのかなどと思っていましたが、
ある程度やくざの話も無理なくなじんでいたりして終わってみれば面白かったです。

ま、クラスメイトの名前が分からない程度の付き合いしかしていないような高校生が、
どうしてヤクザの人たちとすんなりなじめているのか疑問ではあるけれど。
・・・と思ったけど転校が多いから名前を覚えられないだけで、
他人と付き合う能力に欠けているというようなわけではないのかな。



■ダンタリアンの書架 1クール TX

ストーリー…3
キャラクター性…3
画…5(4.5) 綺麗な作画。
演出…4
音楽…3
総合的な評価…3

総合点…21

なんか話が全然頭の中に入ってこなくていまいちよく分からなかった。



■猫神やおよろず 1クール MX

ストーリー…3
キャラクター性…4
画…3(3.4) それなりな作画。
演出…4
音楽…3
総合的な評価…3

総合点…20

どこを目指しているアニメなのかいまいち分からない。
まぁギャグを通してほしいと言うわけでもない、
というかシリアスとギャグと日常の配分が適当だったのかな。
その分印象に残らず忘れるなこのアニメ。

あと神様が出てこういう感じのアニメが前に何個かあったけれど、
このての設定のアニメは駄作が多い気がするけれどどうなのでしょうか。



■いつか天魔の黒ウサギ 1クール TX

ストーリー…3
キャラクター性…4
画…4(3.8) それなりな作画。
演出…3
音楽…3
総合的な評価…3

総合点…20

グロロリエロと三拍子そろったアニメでした。
こう言う世界がつながってる系のアニメにしては、
何がなんだかわからなくなることもあまりなかったように思います。
ま、話は落ちてないのでこのまま2期がないままだとあれですが。
いやもうおなかいっぱいなので2期はなくてもいいのですが。



■神様ドォルズ 1クール TX

ストーリー…3
キャラクター性…4
画…4(4.0) 引きの画は甘くなることがあるが基本綺麗な作画。
演出…3
音楽…4
総合的な評価…2

総合点…20

面白いんだけど面白くない・・・。
まぁ分割で話が見えないのだから何にも言えねえ状態なわけですが。
1話2話で分割じゃないかと思わせるアニメもあれですねえ。

というか、見飽きた設定が多いんですよね。
田舎、ロボ、・・・など色々。
とにかく2期が見たいとは思えない設定が多い。
最後の見せ方的には2期が気になりましたが。



■快盗天使ツインエンジェル キュンキュン☆ときめきパラダイス!! 1クール MX

ストーリー…3
キャラクター性…3
画…4(4.2) 綺麗な方画。
演出…3
音楽…3
総合的な評価…3

総合点…19

1話の流れで進んだ気がするので、
1話がどんぴしゃだった人は楽しんで見れたのではないかという気がします。
声優やキャラデザ的に一昔前のアニメを見ているようでした。
特に意味のあるアニメではありませんでしたが特別つまらなくもありませんでした。



■異国迷路のクロワーゼ The Animation 1クール MX

ストーリー…3
キャラクター性…3
画…4(3.7) それなりな作画。
演出…3
音楽…3
総合的な評価…2

総合点…18

雰囲気はいいけれど、
何が面白かったかと言われると何があったかと悩む。
日本の女の子の声優は声がかわいいので適役だったな、くらいしか。



■R-15 1クール MX

ストーリー…2
キャラクター性…3
画…3(3.4) それなりな作画。
演出…2
音楽…2
総合的な評価…3

総合点…15

声優の演技力に難があった。
花咲くいろは→日常と、好き嫌いはあると思いますが、
制作会社のアニメ作成レベルが高い作品をみてから、
このアニメを見たら評価が下がってしまうんじゃないかと思ったりしますが、
そういうこと関係なしにそれほどたいした作品ではなかった。

というか、白とびモザイクみたいなのがなければもっと楽しく見れていたのですが。
見れないほうが想像できると言う利点もあるでしょうがやはり見えてこそだと思いますので。



・見た順番
異国迷路のクロワーゼ The Animation→神様のメモ帳→夏目友人帳→うたの☆プリンスさまっ♪→ゆるゆり→神様ドォルズ→ロウきゅーぶ!
花咲くいろは→日常→R-15→まよチキ!→快盗天使ツインエンジェル→うさぎドロップ→NO.6→バカとテストと召喚獣にっ!
セイクリッドセブン→ダンタリアンの書架→BLOOD-C→猫神やおよろず→いつか天魔の黒ウサギ→TIGER&BUNNY→Steins;Gate



■■■■■



■ベストキャラクター賞
・花咲くいろは 松前緒花(cv伊藤かな恵)
かわいい所やキャラの性格などがよかった。

■ベストOP賞 
・花咲くいろは ハナノイロ(nano.RIPE)
テンポがよくこれから何が始まるんだという感じがよかった。

■ベストED賞 
・BLOOD-C 純潔パラドックス(水樹奈々)
かっこよくてよかった。

■ベスト声優賞・男性
・平田広明 (・TIGER&BUNNY)
3枚目な感じが出ていてよかった。

■ベスト声優賞・女性 
・花澤香菜 (・Steins;Gate・ロウきゅーぶ!・まよチキ!・神様ドォルズ)
キャラにあった声の出し方をしていてよかった。


今期はいつも通りな感じでしたかね。
ベスト声優賞・女性は伊藤かな恵さん、花澤香菜さん、小倉唯さんあたりで悩みました。

カテゴリ:2011年9月終 | コメント(2) | トラックバック(0) | top↑ |
<<2011年12月終了アニメ | ホーム | 2011年6月終了アニメ>>

コメント

no subject

こんばんは、「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の管理人のピッコロでございます。お世話になっております。

この度はお忙しい中、当ブログの評価企画に参加して頂きありがとうございました。集計に加えさせて頂きました。


なお、今回の企画の最終集計結果の発表は本日12月30日(金)夜11時から放送のネットラジオで行う予定でございますので、聴いて頂けるとうれしいです。

聴き方等詳しくはこちらをご覧下さいませ→http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-5541.html

近いうちにまた次の企画を発動する予定です。どうかその時もよろしくお願いいたします。
- | ピッコロ | URL | 2011.12.30(Fri) 19:30:53 | [編集] | top↑ |

no subject

こんばんは、「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の管理人のピッコロでございます。いつもお世話になっております。記事とは関係のないコメントで大変失礼いたします。


お忙しい中、当ブログのアニメ評価企画に参加して頂き本当にありがとうございました。アニメ評価企画14の最終結果は、現在当ブログにて現在掲載中でございます。よろしければご覧になって下さいませ。

評価企画14の最終集計結果↓
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-5681.html

そして、今回も「今期終了アニメ(12月終了アニメ)を評価してみないかい?15」と題しまして、新たに評価企画を立ち上げましたので参加のお誘いに参りました。また、この企画に賛同して頂けるのであれば、参加して下さいませ。

なお、投票方法等についての詳しい事は以下の記事に書いておりますのでご覧ください↓

http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-5579.html


なお、今回も企画のお誘いが遅くなってすいません。最終的な締め切りは4月6日までになっておりますのでよろしくお願いいたします。
- | ピッコロ | URL | 2012.03.22(Thu) 15:50:17 | [編集] | top↑ |
name
title
mail
url

[     ]

トラックバック

トラックバックURL
http://hdanime.blog47.fc2.com/tb.php/30-b52526c8