2014年6月終了アニメ

2014.11.10 Mon
点数などは ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 さんの基準からです。
作画の()内は四捨五入前のです。評価は四捨五入後のです。
評価の作画の項目と、評価の点で5点の項目があるときは、右に少し感想書きます。
適当に色々と感想を書いていますので、ネタバレ等あると思いますがご了承ください。



<評価項目について>
ストーリー・・・脚本、設定も含めて、破綻がないか。テーマ性を貫けていたか。そしてオチがしっかりしていたか等。
キャラクター性・・・キャラクターの魅力。キャラクターと声優の声のイメージが合っているか等。
画・・・キャラクターデザインに忠実か。作画の破綻、崩壊がないか。よく動いてるか等。
演出・・・声優の演技。盛り上がりを作れているか。BGMや挿入歌が効果的に使われているか。カメラワークや構図の工夫。各話の引き等。
音楽・・・OP・EDが作品の雰囲気に合っているか。BGMや挿入歌の評価等。
総合的な評価・・・この作品を面白いと思ったか、また満足度。他人に薦められる作品か等。



■蟲師 続章 CX→MX 分割 今回1クール 計3クール

ストーリー…4
キャラクター性…5 キャラが深い。
画…5(4.8) 綺麗。背景も。
演出…5 演技も演出も良い。
音楽…5 BGMが雰囲気出している。
総合的な評価…5 新規でも見てそんなし。

総合点…29

前期が9年前だったとは。そんな前の感じがしないんですが。声優さんの演技も作画もぜんぜん変わってない感じなのもありますが。
個人的に昔の蟲師が、神聖化された神作品というのが頭の中にあるので、昔の越えは難しいと思っていましたが、
結構内容も作画も音楽も声優も全部良くて、自分の中の蟲師の評価が下がるような作品ではなかったので良かったです。

萌えアニメなら、途中でこれまでのストーリーを振り返るので若い萌え系の実写声優番組が入ってもありえそうなものですが、
こう言う作品で主演声優さんなどが振り返る番組が途中に入るとは思いませんでした。
全10話で少ないと思ったけど、放送前の1時間特番入れれば12話相当か・・・。



■棺姫のチャイカ MX 1クール

ストーリー…4
キャラクター性…5 キャラの個性が1人1人生きている。
画…5(4.7) 崩れる事無く綺麗。
演出…5 戦闘シーンなど良い。
音楽…5 BGMの選択などが良い。
総合的な評価…5 1話で好きな感じなら最後まで見て損はない出来です。

総合点…29

2話くらいでもう1クール綺麗に終わらせてくれるくらい出来の良さそうな作品だなとは感じていましたが、
最後まで良い緊張感と作画、声優の良さなどもあり楽しく見れました。
戦闘時に最初から赤色に覚醒しない理由が多分解説なかったと思うので気になりましたが、
全体的には本当に良く出来たアニメでした。
総合点が29点になってしまいましたが、それくらい完成度は高かったと思います。
というか単純にチャイカの顔と声と喋り方がすごく可愛くてそれだけで見ていて楽しかったです。

分割2クールと言う事を加味すると、ストーリー5点でも良いのですが、
やっぱり解決していない部分があるので5点は無理かなと。

最後らへんで、男を味方につけるチャイカ、というような事を言われていましたが、
そんな感じのするか弱い?感じで雰囲気に合っている声優(安済知佳)さんで良かったです。
安済知佳さんでwikiってもあまりヒロイン級の声あてはしていないようなのでこれから色々聞いてみたいです。
主人公の声優の間島淳司さんもかなりキャラにあっていました。



■selector infected WIXOSS MX 1クール

ストーリー…4
キャラクター性…5 個性がでている。
画…4(4.4) 綺麗。
演出…5 間の取り方が良い。
音楽…5 BGMもOPEDも良い。
総合的な評価…5 すらすら見れる面白さ、次の展開が気になる面白さが良い。

総合点…28

まだ9話くらいかなと思っていたら、最終回の12話だった・・・。
それくらいのめり込むくらい面白い感じのアニメでした。

一部のキャラを除き、キャラデザなどJCスタッフっぽくないアニメと思いましたが、完成度が高い感じがやっぱりJCですね。
キャラも作画も声優も、音楽やBGMも内容も全部よかったと思います。
分割じゃなくて2クールでやっていたら見やすくて点数も完成度しだいでは満点になったかもと思いました。
ただ、なんとなくこの作品は内容がわかりやすいので、分割でもなんとか平気かなという気はします。

まとめサイトで「体を取り戻すために最後にカードの中に入った」
みたいなのを見て、そんな展開が2クール目でやられたら参っちゃうなと思ったりしました。
オリジナル作品なのにこんなに面白いアニメ作れるのは凄いですね。

小見川千明さんの声だと思って最後まで聞いてたら、佐倉綾音さんでした。
なんだろうこの感じ。後で比べたら似てる気はするし単純に間違えたのかな自分。
それでも町は廻っている、っぽいなと思っていた。



■ご注文はうさぎですか? MX 1クール

ストーリー…4
キャラクター性…5 みんな良い個性を持っている。
画…5(4.6) 綺麗。
演出…5 声優の演技良い。
音楽…4
総合的な評価…5 日常系萌えアニメの最高峰的作品。

総合点…28

最後に病気になる不幸な話がありましたが、基本的に誰がけんかするわけでもなく、
かわいいキャラがかわいい事をしているだけの萌えアニメでした。
たまにそう言うなんでもない萌えアニメがありますが、このアニメはその中でもよくできた日常話の萌えアニメでした。
日常系のアニメって途中で話がだれるような気がしていましたが、このアニメはそんなことなかったです。
キャラがいいから何をしていても楽しく見れるということかな。

作画キャラデザ声優、何も文句ないです。
お姉ちゃんって呼んでを最後まで引っ張ったのは結構好きでした。
素直に2期が見たいと思うひさしぶりのアニメ。

紫髪のキャラは年長だからかエロ要員で笑いました。
あまり聞いたことがない声だけどどこかで聞いたよなと思って、
終わってからwikiったら新世界よりの種田梨沙さんで、そう言われればそうかなと思いました。

アニメ会社のWHITE FOXはヨルムンガンド作ってたみたいですが、
内容が反対のアニメなのでなんか笑っちゃいました。



■シドニアの騎士 TBS 1クール

ストーリー…4
キャラクター性…5 興味のわくキャラが多い。
画…5(4.6) 3Dでなかなか作りこまれていて綺麗。
演出…5 見せ方が良い。
音楽…4
総合的な評価…5 1話気に入れば見て損はない。

総合点…28

なかなか、というかかなり面白かったです。
3Dでちょっと素っ気無いキャラデザでしたが、声優もストーリーも文句なしでした。

イザナ役の豊崎愛生さんは、3話くらい見ても豊崎さんのような豊崎さんではないようなと、
すごく豊崎さんの声を隠したような声で、多分他の人が聞いてもぜんぜん気づかないんじゃないかというような声の出し方でした。
あとイザナは男にも女にもなるという興味深いキャラでしたが、それもあってか最後まで面白く見れました。

感想の箇条書き

・尿をろ過して飲ませる描写はなかなかあれでした。

・途中でエヴァっぽい話しだなと思う箇所があった。

・熊のキャラは、声が新井里美さんだったこともあってか結構違和感なく見れていました。

・3Dのエロ描写が何度かありましたが、やっぱり3Dのエロは2Dとは比べ物にならないほどにエロいと思いました。

・なんとなく設定やキャラデザで20年位前の作品なのかと思っていてwikiったら、5年前くらいの原作で最近なのかと思いました。



■ブレイク ブレイド MX 1クール

ストーリー…4
キャラクター性…5 キャラがわかりやすい。
画…5(4.6) 綺麗。
演出…4
音楽…4
総合的な評価…5 ロボ物が好きなら。

総合点…27

なかなか面白かったです。
1話で結構面白そうで、これから最後まで面白いまま続くのかと思っていましたが、最後まで面白かったです。
「戦いはこれからも続く!」ENDなのに2期がなさそうなのがあれですが。

まとめサイト見ると原作と違ってどうこう言われていますが、アニメ組としてはよくできていたと思いました。
声優とかのチョイスも良いんですよね。
CG使わないロボ物で予算かかってそうでした。IGは金余ってるのかな。



■ラブライブ! School idol project(第2期) MX 分割 今回1クール 計2クール

ストーリー…4
キャラクター性…4
画…5(4.5) 綺麗な方。
演出…4
音楽…4
総合的な評価…4

総合点…25

面白いとは思うけれど、最後の結局、続きは映画で!見たいなのにあらわれている通り、
2期ではアイドル活動で頂点に行けた描写はありましたが、アニメ2期で話を落すつもりがなかったり、
先輩の卒業で海に行って感動話で泣きそうになったりだったのに、先輩関係は解決してない部分もあり微妙でした。
個人的には良いのですが、勝った描写をスキップして後で知らせるというのもなんか微妙だったような・・・。

まとめサイトで「解散するといっているのに、劇場版にでは歯切れが悪い。アニメはアニメで完結させて欲しかった」
というような意見があって、全くその通りだと思いました。
ラブライブ!が好きな人はなんにせよ続きがあるということで嬉しいのでしょうが、
数あるアニメの中の作品の一つとしか思ってない人には中途半端な終わりではないかと思います。



■ピンポン THE ANIMATION CX 1クール

ストーリー…4
キャラクター性…4
画…4(4.2) 良く動いてる。
演出…5 アングルなど面白い。
音楽…4
総合的な評価…4

総合点…25

原作は知りませんが、まぁかなり安全に行った終わり方だったかなと思いました。
タバコ描写とかはやれるんだと感心しました。
悪の華みたくこれも実写のトレスなのかなと思いました。
なんとなくアニメ好きな人が好きって言いそうなアニメという感じがしました。
まぁ自分もフジっぽいアニメで面白いとは思いました。
でも正直面白いだけで神作品までは行かないなと。話が大雑把過ぎるというか。



■ニセコイ MX 2クール 20話

ストーリー…3
キャラクター性…5 キャラは良い。
画…5(4.5) 良い方。
演出…4
音楽…3
総合的な評価…4

総合点…24

10年前に出会った、そしてもう1人10年前に出会ったどっちが10年前に出会った人だったんだろう、
と言うところまでは良いのですが、3人目まで同じ境遇の人がでて来て、かなりどうでも良くなったと言うか薄まったと言うか、
なんか20話でも誰のペンダントなのかわからなかったですが、分割してまで引っ張ることかと、別に誰でも良いよって感じになりました。
最後まで毎回、「ペンダント」と「恋愛の仲に見せる」を繰り返し展開されたので、同じ展開ばかりでスピード感が無く飽きてたかもしれません。

シャフトだから最後まで見ましたが、内容は1クールで締めて良いような感じだったし、
キャラと作画と声優は良かったですがそれだけなので余計に1クールで良いじゃないかという感想しかないです。



■健全ロボ ダイミダラー tvk 1クール

ストーリー…3
キャラクター性…4
画…4(4.3) それなりに綺麗。
演出…4
音楽…4
総合的な評価…4

総合点…23

なんで右上にウォーターマークがないんだと思ったらtvkでした。
MXで放送しないアニメは珍しいのでなんでかと思いましたが、エロが原因なんですかね。

まぁ内容はないようなものなんですが、エロも必要だ!と言うことが言いたかったんですかね。
まぁ仕方ないんですが、おっぱい関係はペンギンと白い光線で見えませんでした。
まぁそこはあきらめてますが見えてれば評価はあがったでしょうね。
でもあれだけ出し惜しみなくパンチラするアニメも最近あまり見ないのでそういう意味ではよかったです。

キャラデザは瞳の描き方が縦に細かったりで古臭かったんですが、作画は比較的よかったです。
あと女性声優さんが全体的に全員すごくよかったのと、
主人公役の島﨑信長さんもロボットアニメっぽい熱血な感じでよかったです。
女性声優さんをwikiるとアイカツ!で主役級を演じた人が深夜アニメに出てるのよく見るんですがそんな流れがあるんですかね。

ていうか、表現規制がどうたらというけれど、結局表現するかしないかは表現する側しか選択できないわけで、
いやいやあなた達が廃刊とかで発禁になって金に困ったら困るから表現を自分から必要以上に規制してるだけで、
本来はもっと表現の自由ってのは保障されてるんだろう?と思ったりしますが、
まぁそこら辺は考えるとアニメを楽しめなくなるので考えないようにしてますが、
どうせ規制するならAT-Xだけで放送してくれると見なくてすむから嬉しいんですが。



■彼女がフラグをおられたら MX 1クール

ストーリー…3
キャラクター性…4
画…5(4.5) 綺麗な方。
演出…3
音楽…3
総合的な評価…3

総合点…21

フラグを前面に押し出しただけで、よくある戦闘物の萌えアニメですね。
正直内容はどうでもいいというか、このアニメは完全な声優アニメですね。
運動会みたいな萌えアニメで使い古されたイベントが多くて、
本当にフラグと声優というのがなかったら何も新しい要素がないんじゃないかというくらい微妙な作品ですね。
声優に1クールみたいと思う人がいなかったら切って問題ないですね。
短縮の「だをられ」はないですね。



■ブレイドアンドソウル TBS 1クール

ストーリー…3
キャラクター性…4
画…3(3.3) それなり。
演出…3
音楽…5 OPED良い。
総合的な評価…3

総合点…21

なんか内容とキュラデザ的にU局っぽいというかTBSでやっている感じのアニメではないなと最後まで思っていました。
GONZOとTBSとちょっとエロっぽい、というので最後まで見続けましたが、
何か特別なことがないなら3話で切っても良い様なアニメでした。
まぁ見ないほうがよかったとかはないのですが、全部見る必要もなかったかなという感じのアニメです。
GONZOは本当原作選びがどうなってるのか聞いてみたいです。

wikiったらヒロイン声優のタカオユキさんがOP歌ってたんですね。
ちょっと力強めでかすれている感じの歌声が結構好きでした。
EDの扇子の3Dの動画は結構おもしろかったです。



■マンガ家さんとアシスタントさんと MX 1クール 1話13分

ストーリー…3
キャラクター性…4
画…4(3.7) それなり。綺麗な所は綺麗。。
演出…4
音楽…3
総合的な評価…3

総合点…21

まぁ5分作品だとだめだったと思いますが、13分っていうのが良い感じの作品でした。
エレベーター閉じ込められてのタイミング抜群の洪水警報は笑いました。

主人公の声がちょっと個性強い感じはしましたが、まぁアニメにあっていたと思います。
女声優は結構みんなピッタリだったと思います。
wikiってこれは笑いました確かにその通りの人選です。
ドラマCD版 / テレビアニメ版
能登麻美子 / 早見沙織



■極黒のブリュンヒルデ MX 1クール

ストーリー…3
キャラクター性…4
画…3(3.1) それなり。良くはない。
演出…3
音楽…2
総合的な評価…3

総合点…18

このアニメは種田梨沙さんが出ていたから最後まで見ました。いや本当に・・・。
まぁ主人公も他の女性声優も結構可愛い感じで良かったですが、
作画がそれほどなのと、キャラデザがいまいち瞳の描き方が可愛くないというか、
作画もキャラデザも低予算というのが分かる感じで、
最後まで別に見るほどのアニメじゃないというのは3話くらいで分かりました。
内容は1話とかのすごい序盤はなんか面白そうだと思ったのですが、
中盤の早い段階から、絶対に切った方がいいというのは直感で分かるアニメでした。
ほんと種田梨沙さんがいなかったら切ってました。

最後は結構個人的には面白い展開になったので、見なくて良かったと思うほど酷いアニメではなかったです。
ただ、かなりの強引というかご都合主義丸出しで進む展開が途中にも最後にもあって、
多分世間的な評価は絶対低いだろうなと思う感じのアニメでもありました。
まぁ個人的には深夜の萌えアニメっぽいアニメで嫌いにはならなかったですね。
エルフェンリートと同じ作者でアニメ会社も同じとwikiって知りましたが、確かに低予算っぷりが同じでした。
個人的にはこちらの作品のほうが好きです。



■悪魔のリドル TBS 1クール

ストーリー…3
キャラクター性…3
画…4(4.1) それなり綺麗。
演出…3
音楽…3
総合的な評価…2

総合点…18

敵が12人くらいで、12話で1話に1人ずつくらい負けていって、最後は敵が味方で・・・という、
内容がありきたりすぎなのと、キャラが多いのでキャラの掘り下げが少なくてキャラがいまいちだったりで、
まぁ普通なアニメでしたが、見なくても良かったかなと。
というか死んでたと思ったキャラも生きてましたって最後にあったけどあれは何がしたかったんだ。
グロ描写は、U局だと白い光で見えなくなってたんじゃないかと思ったりで、TBSは強いと思いました。
南條愛乃さんは高木礼子さんに似ていると思いました。



■一週間フレンズ。 MX 1クール

ストーリー…3
キャラクター性…2
画…5(4.5) それなり綺麗。
演出…3
音楽…3
総合的な評価…2

総合点…18

なんとなく、前評判で面白いというのを見たせいもあり、ハードルがあがっていたのもありますが、
「わざわざ1週間しか記憶が持たない設定必要だったのか、単なるご都合主義全開のアニメにしかなっていないような・・・」
と言う感想しか見てもありませんでした。
漫画5巻のCMがあったので、原作終わってないからアニメで完結させるわけにいかないから、
中途半端な終わり方になると言うことだと思うので、仕方ないとは思いますが、それでは点は高くなりませんね。
1クールだけで言えば、微妙な作品としかいえません。

桐生将吾を覚えているのは好きだからだと思いますが、その説明がなかったり、
山岸沙希の唐突な登場がご都合過ぎてなんか冷めちゃったりで、
1週間しか記憶がないと言う素材はそれなりに良かったのですが、それしかとりえのないアニメだったような気がします。

2回くらいしつこく「演技で記憶喪失を装ってるんじゃないか」と言っていたので、
伏線回収で本当に演技で1週間しか記憶がないと言っていたら面白いなと思ったりしました。

主演4人の声優さん凄く良かったです。
山谷祥生さんは癖のない主人公向きの声、細谷佳正さんはやる気のない感じのキャラもうまい。
雨宮天さんはやさしい演技も忘れたときの冷たい演技もEDの歌もうまい、大久保瑠美さんはロリ声で良いしプリキュアとwikiでみて興奮した。



■召しませロードス島戦記~それっておいしいの? MX 1クール 3分アニメ

ストーリー…3
キャラクター性…3
画…3(3.2) 普通。そんなに良くはない。
演出…3
音楽…2
総合的な評価…3

総合点…17

ED抜くと1分30秒のアニメにどうこう言うつもりはないですが、
まぁ普通でした。別に原作見よう、見たいとも思いませんでしたが。



■それでも世界は美しい NTV 1クール

ストーリー…2
キャラクター性…3
画…3(3.4) 普通。
演出…3
音楽…3
総合的な評価…2

総合点…16

悪くわないけれど、わざわざ見る必要もなかったかなと。
雨は簡単に降らせるものじゃないと言っていながら、何回も雨降らせたのはちょっと微妙でした。
女向けアニメなので、女はそこらへんのことは気にしないと思ってそうしたのかな。
もしくはわざと女は馬鹿という描写をしているのか。
金色のコルダの後番組なので1時間女向けアニメ流すって日本テレビは金になると思ったんですかね。
というか、途中何回か、番組の話数を飛ばしてみたかというくらい話が変わってた記憶があるんですが気のせいかな。
あと、ヒロインの声が平野綾さんをちょっとハスキーにした感じの声ですごく似てました。



■エスカ&ロジーのアトリエ ~黄昏の空の錬金術士~ MX 1クール

ストーリー…2
キャラクター性…2
画…3(3.1) それほど良くはない。
演出…2
音楽…3
総合的な評価…2

総合点…14

ちょっと真面目に見てなかった部分もあるのですが、いまいちなアニメだったような気がします。
他のアトリエ作品の方がアニメに向いてるのあったのではないかと思ったりしますがどうなのでしょうかね。



■龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 CX 1クール

ストーリー…1
キャラクター性…1
画…5(4.8) 崩れる事無く綺麗。
演出…3
音楽…2
総合的な評価…1

総合点…13

このアニメのCMは何度か見ていて、ちょっと見てみたい上位ランキングにあったんですが、
正直かなりつまらないアニメの部類に入ります。
声優と作画は良いのですが、それだけというか、内容が破滅的にどうでもよくてつまらないというか。
分割なら分割なりに1クールでそれなりに話に区切りをつけてほしいのですが、
解決したことが少なすぎると思いました。
あと謎解きの設定が下らなすぎる。中学生の自己まん漫画じゃないんだから。
声優は最新のキャスティングで、かなり実力と人気の高い厳選された布陣だったと思います。



■犬神さんと猫山さん tvk 1クール 5分アニメ

ストーリー…2
キャラクター性…2
画…3(3.2) 普通。そんなに良くはない。
演出…2
音楽…2
総合的な評価…1

総合点…12

まぁ5分アニメなので最後まで見ましたが、声優アニメなので声優が好きな人がいないなら見なくて全く問題ないです。
最初の実写番宣だけ見れば良いですね。



■ベストキャラクター賞
・棺姫のチャイカ チャイカ・トラバント(cv安済知佳)
声が良いし喋り方も良いし可愛いし全部良かった。

■ベストOP賞 
・ブレイドアンドソウル サヨナラ嘘ツキ(みみめめMIMI)
歌声が最高で歌詞や曲調もかっこよくて良かった。

■ベストED賞 
・ブレイドアンドソウル RAINBOW(LEGO BIG MORL)
曲も良いが映像の3Dが特に良かった。

■ベスト声優賞・男性 
・逢坂良太 (・極黒のブリュンヒルデ・シドニアの騎士・彼女がフラグをおられたら)
良かった。

■ベスト声優賞・女性 
・安済知佳 (・棺姫のチャイカ・悪魔のリドル)
チャイカは反則級に良かった。



■■■■■



忙しかったりでかなり3話切りのアニメなど増え、
どうしたものかと思ったりしました。



■見た順番
ラブライブ!(第2期)→一週間フレンズ。→蟲師 続章→エスカ&ロジーのアトリエ→それでも世界は美しい→selector infected WIXOSS
→悪魔のリドル→彼女がフラグをおられたら→ご注文はうさぎですか?→龍ヶ嬢七々々の埋蔵金→ピンポン→シドニアの騎士
→マンガ家さんとアシスタントさんと→ブレイク ブレイド→極黒のブリュンヒルデ→ブレイドアンドソウル→棺姫のチャイカ
→犬神さんと猫山さん→召しませロードス島戦記→ニセコイ→健全ロボダイミダラー

全部で20クール分を見ました。



■見なかった作品

・金色のコルダ Blue♪Sky NTV 1クール
1話切り。まぁ昔のは見たんですが、まぁNTVで放送と言う事以外は、
女向け作品なので見ることもないということで1話切り。

・僕らはみんな河合荘 TBS 1クール
3話切り。最後まで見てもいいというか、声優は聞き覚えのある人ですしTBSなので見ない理由がないのですが、
内容がちょっといまいち盛り上がらないのと、キャラにそれほど魅力が感じられなくて、
あの高校生同士が付き合おうがどうなろうがどうでもいいかな的な感じで、3話切りしました。
声優が色々な所で聞き覚えあるだけに、好きだけどちょっと飽きてる女性声優3人だったりもしましたので。花澤香菜、佐藤利奈、金元寿子。

・弱虫ペダル TX 1クール
7話切り。7話位まで見ましたが、話の進展が遅いのと、まとめサイト見ると3クールなのに最後まで見ても話の区切りがついてないのと、
2クール分割で残ってるらしいので、長すぎるので切りました。

・ノブナガ・ザ・フール  TX 2クール
1話切り。まとめサイトでも評判悪いし、2クールなので1話切り。時代物は興味ないので1クールでも切っていましたが。

・DIABOLIK LOVERS MX 1クール 1話17分
2話切り。最後まで見たかった気もしますがまぁ録画できてなかったりしたので2話で切りました。
なんかレイプされてる感じのエロイ雰囲気をかもし出していたのでちょっと最後まで見たかったかも。

・史上最強の弟子ケンイチ 闇の襲撃 TX→MX 分割 今回1クール 計5クール
0話切り。テレ東では珍しくパンチラアニメだったというくらいの認識しかないアニメで、たしか何話か見て切ったアニメでした。
しかし4クールも昔放送していたとは。昔の全部見てないのと単純に興味ないので1話も見ないで切ります。

・デート・ア・ライブII MX 分割 今回1クール 計2クール
0話切り。もう内容忘れているし、声優さん的にそこまで好きな人がいないので切りました。
作画が良さそうなアニメでエロがあるので見たい感じもしますがまぁそこまでではないでしょう。

・星刻の竜騎士 MX 1クール
3話切り。まぁ乳首描写はないものの裸でも白いぼやかしなどもなくてエロいといえばエロいアニメなので最後までみても良かったですが、
まとめサイトで地上波はエロ描写カットされているらしいし、まぁ3話まで見れば十分かなと。
タイトルとエロでググったら、AT-Xは乳首ありらしいので3話で切ってよかったです。規制ありを1クール見るのも馬鹿らしいですから。

・ノーゲーム・ノーライフ MX 1クール
3話切り。マッドハウスだし、まとめサイトでも評判良さそうだし、作画も声優も良いので切る事もないので暇なら見ていましたね。
ただ内容が予定調和というか、主人公たちが負ける要素がないほど強い感じなのでちょっと微妙かなと。4話以降どうなるか知りませんが。
あと色が全編加工されてるのが見にくいというのもあります。

・メカクシティアクターズ MX 1クール
1話切り。まぁまずボカロ曲に興味がないし、シャフト演出的に1話見れば十分かな的な感じに感じたし、
まとめサイトではボロクソに言われているので見なくても良いかなと。
確かに2話以降も少し見たら話が飛び飛びな感じはしましたし原作知っている人向けの作品なのかなと思いました。

・ブラック・ブレット MX 1クール
5話切り。5話まで見て切るのもあれですが、どうも最後まで見ても面白そうな雰囲気がしないので中途半端ですが切りました。
ロリキャラの声優とキャラデザはそれなりに良いのですがそこまでビビッとくるものもないのと、色々なアニメから良い所をパクリまくったようなアニメでした。
まとめサイトで最後は感動したというのはありましたがそこまで最後まで見た方が良い感じの雰囲気でもありませんでしたので。

・神々の悪戯 MX 1クール
1話切り。女向けアニメってヒロインが可愛いですよね。やっぱり自分を投影させるからブスだと女視聴者から苦情が来るとか売れないとかあるんでしょうか。

・風雲維新ダイショーグン MX 1クール
1話切り。エロそうだけど時代物は興味ないので見ないです。というかどこの層に向けた作品なんだろう。



■5選番外編
キャラ
「蟲師 ギンコ(cv中野裕斗)」「selector infected WIXOSS 紅林遊月(cv佐倉綾音)」「シドニアの騎士 谷風長道(cv逢坂良太)」
OP
「selector infected WIXOSS killy killy JOKER(分島花音)」「棺姫のチャイカ DARAKENA(野水いおり)」「健全ロボダイミダラー 健全ロボダイミダラー(遠藤会)」
ED
「一週間フレンズ。 奏(かなで)(雨宮天)」
男性
「山谷祥生」「小林裕介」「逢坂良太」「間島淳司」「島﨑信長」

「雨宮天」「加隈亜衣」「佐倉綾音」「豊崎愛生」「高垣彩陽」


カテゴリ:2014年6月終 | コメント(0) | トラックバック(0) | top↑ |