スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ:スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

2013年6月終了アニメ

2013.10.29 Tue
締め切りから時間がたちましたのでトラックバックは送りませんが、
いつもと同じ感じで投稿させて頂きたいと思います。

今期(6月終了アニメ)を評価してみないかい?21 に参加させて頂きたいと思います。
点数などは ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 さんの基準からです。
作画の()内は四捨五入前のです。評価は四捨五入後のです。
評価の作画の項目と、評価の点で5点の項目があるときは、右に少し感想書きます。
適当に色々と感想を書いていますので、ネタバレ等あると思いますがご了承ください。



<評価項目について>
ストーリー・・・脚本、設定も含めて、破綻がないか。テーマ性を貫けていたか。そしてオチがしっかりしていたか等。
キャラクター性・・・キャラクターの魅力。キャラクターと声優の声のイメージが合っているか等。
画・・・キャラクターデザインに忠実か。作画の破綻、崩壊がないか。よく動いてるか等。
演出・・・声優の演技。盛り上がりを作れているか。BGMや挿入歌が効果的に使われているか。カメラワークや構図の工夫。各話の引き等。
音楽・・・OP・EDが作品の雰囲気に合っているか。BGMや挿入歌の評価等。
総合的な評価・・・この作品を面白いと思ったか、また満足度。他人に薦められる作品か等。



■翠星のガルガンティア MX 1クール

ストーリー…5 よく練られている。
キャラクター性…5 キャラが立っている。
画…5(4.6) 背景も人物も綺麗。
演出…5 声がばっちり合っている。
音楽…5 OPEDともに作品にばっちり。映像も良い。
総合的な評価…5 1クールで終わるアニメの最高峰。

総合点…30

良く出来ている・・・いやむしろ良く出来すぎな作品じゃないかと思うほど良く出来ている作品な気がしました。

2クールならもっと内容をこい物や、キャラをもっと掘り下げられますし、
フロダクションIGなら2クールでもだれる事なくうまくアニメに出来ると思いますが、
個人的には、見ているうえで重要な点に不十分があるとはそれほど思わなかったので、
1クールで良かったのではないかと思います。
宇宙側の話は、連続の2クールでなくても分割2クールでも平気な作りな感じがしますし。
というか、宇宙編があったらどうなるのか気になります。



■ちはやふる2 NTV 分割 今回2クール 計4クール

ストーリー…5 飽きがこない。
キャラクター性…5 みんな輝いている。
画…5(4.5) 綺麗。
演出…5 声優の演技も演出の見せ方も良い。
音楽…4
総合的な評価…5 文句なし。カルタに拒否反応がなければ、かなりお勧め出来る。

総合点…29

時間さえあれば、途中で見るのがだるくなる事も無いので、一気に25話を連続で見れるほど面白い作品でした。
12話の作品でもつまらなくて途中で眠くなって休憩を入れてしまう作品が多い中、
この作品は2クールなのにだれることもなく見れて最高の作品でした。
3期があれば絶対に見たいと思わせてくれる作品でした。



■惡の華 MX 1クール

ストーリー…4
キャラクター性…5 主要登場人物が少ないのもあってキャラが立ってる。
画…5(4.5) 背景が綺麗。人物も良く動くしキャラデザが保たれている。
演出…5 演技も良いし声優も完璧。
音楽…4
総合的な評価…5 なにも先入観なく見れる人はとにかく見て良いのでは。

総合点…28

なんだ、13話で中村さんと仲良くなって、まぁそんな中2病的青春の楽しみ方もあるよね、的な感じで作品が終わるのかと思ったら、2期があるのか。
警察沙汰になったとは言っても、家出くらいの軽い感じで終わると思ったのに、
なんか家のガラス割れたり放火かどうとか言ってたりで結構スケールのでかいアニメだったのね。
まぁ、見つかってないだけで、学校に忍び込んで色々やってたという話もあるでしょうが。

なんか、春日vs中村の変態対決をしていたと思ったら、それに「体操服を盗まれて何をされても自分の好きな人だから問題ない」
と言うさらなる変態の佐伯が現れました、と言う感じの展開があって、何なんだこのアニメはと思いました。

このアニメは、ロトスコープと言う実写映像を元にアニメ作画される作品ですが、
3話の白黒の実写を見ましたが、やっぱりこれはアニメだから生きると言ってもいいのではと思いました。
実写だと作りてが見せたいと思っている以上の情報が画面の中に出てきてしまいますので。
ただ、中2設定なのにおばさんが演じているので、アニメの中のキャラデザもそのおばさんが元になっているので、
おばさん顔になってしまっているのではないかと思うので、そこは残念です。
顔のしわを描かなければ少しは若くなると思いますが、
顔の輪郭や体型などは、しょせんおばさんでしかないので・・・。
普通のアニメの場合は、「声が歳を取っている」で済みますが、
このアニメの場合は、「超えもキャラデザも歳を取ってしまっている」という事になってしまいますので。
と言うか、基本的に実写の人の顔を再現しているんですね。
原作のアニメの顔を少しくらい似せているのかと思ったのですが。

どこかで、中学生日記みたいと言うような感想がありましたが、
NHKが資金にものを言わせてこれと同じようなアニメを作ってくれたら面白いかもと思いました。
声優は、やっぱり迫力があるので今のままで、演じる人を中学生に、
そうすれば中2と言う設定のリアリティが少し高くなるような。

声優さん的には、主人公の植田慎一郎さんはなかなかよかったです。新人らしく変にこなれてる感がなくて。
伊瀬茉莉也、日笠陽子とOPで出ていたので、いつ出るのかと2話か3話まで思っていたのですが、
よく聞け普通に主演の二人じゃないかと思ってビックリしました。
とくに伊瀬茉莉也さんは声を抑えている時は別人のようわかりませんでした。

感想の箇条書き

・3各関係以外の部分を切り落として、2時間映画にしても面白いのではと思いました。

・結構みんなでかそうだったのと声的に高校生設定かと思ったら中2でそーなのかーと思いました。

・いつも線が動いているアニメだけに、演出として画が止める意図がある時以外に止まっている時があるけれど、そこは他にアニメと違って気になる。

・OPの曲が3話ごとに変わるなどあったりしたのもありますが、OPEDともにあまり飛ばさないで見た珍しいアニメでした。
話が面白いからOPEDも流れで見てしまうみたいな感じです。



■デート・ア・ライブ MX 1クール

ストーリー…4
キャラクター性…5 キャラが立ってる。
画…5(4.5) 綺麗。
演出…5 絵的にも声的にもレベルが高い。
音楽…4
総合的な評価…5 作画も壊れないし最後まで話がだれないので、1話のキャラデザと声優が気に入ったなら見て損はない。

総合点…28

やっぱり作画が良いアニメはお金がかかっているからか、話や構成が良く出来ているなと思いました。
結構最初の頃はギャグが多かったような気がしますが、後半はシリアス展開が多いのもありますが、
ギャグっぽいのが減っていたと思うので、そう言うのも上手い事できてるなと思いました。

2期は見たいのですが、設定を忘れそうでなので最初から2クールで放送して欲しいと思いました。
ただ、このアニメはそれほど複雑な人間関係でもなさそうなので、なんとかなりそうかなとも思いますが。
あと、この感じのアニメはTBSで放送してそうな感じだなと思いました。

ゴー☆ジャスて芸人の名前がスタッフロールに出ていたけどどこに出ていたのかと思って調べたら、
6人の変な人の中にいたみたいで。・・・別にだから何だという事もないのですが。



■俺の妹がこんなに可愛いわけがない。(2期) MX 分割 今回1クール 計2クール

ストーリー…4
キャラクター性…4
画…5(4.8) 全部が綺麗。
演出…5 完成度が高い。
音楽…4
総合的な評価…4

総合点…26

結局最後誰と付き合うわけでもなく、なぁなぁな展開で終わらせていましたが、
あれから誰と付き合ったのか付き合わなかったのか知りたいです。3期あるのかな。

黒猫と主人公が付き合ったりしていましたが、付き合うほど親密な関係だったかなと思いました。
1期で親密になる展開があったのだと思いますが、それが思い出せないです。分割2期は難しい。

あまり詳しく調べていませんが、ネット配信で続きがあるようですね。時期限定だったりしたらもう見れないかもですが。
もし3期があったら絶対みたいですし、2期13話の続きがすごいみたいですが、
なんか続きをネットでしている作品を見るのって少し抵抗があるというか、
テレビ放送で13話もしておいて、「続きはネット!」と言うのが凄い抵抗あるんです。
1期の再放送の未放送話を見たかどうかもよく分からないのでどうでも良いやという感じなのもありますが。

というか、可愛くて可愛くて仕方がないと思っている?あやせを、
妹がなんたらかんたらだからといって、告白を断るって結構ヘタレの反対な感じの主人公ですね。

あれ、年齢制限のあるエロゲをやっていたり購入したりするような描写があるけれど、
あれって放送波にのせて平気なんですね。なんか色々と回避していたりするのかな。



■波打際のむろみさん MX 1クール 15分作品

ストーリー…4
キャラクター性…4
画…4(4.3) 綺麗な方。
演出…5 映像的な演出頑張っている。
音楽…5 OP良い。
総合的な評価…4

総合点…26

田村ゆかりのギャグ萌えエロアニメ的な感じのアニメでしたが結構面白かったです。



■よんでますよ、アザゼルさん。Z MX 分割 今回1クール 計2クール 15分作品

ストーリー…4
キャラクター性…4
画…4(4.0) それなりに綺麗な方。
演出…5 声優や映像面で質が高い。
音楽…4
総合的な評価…4

総合点…25

グロはまぁモザイクがあったからかそれほど目をそむける感じでもありませんでしたが、
うんこ系はモザがあってもちょっと無理な感じです。
内容はまぁ普通というか。



■ゆゆ式 MX 1クール

ストーリー…4
キャラクター性…4
画…4(4.1) 綺麗な方。
演出…4
音楽…4
総合的な評価…4

総合点…24

よくある4コマギャグ萌え漫画をアニメ化しました、みたいなアニメですね。
その中でも全体的に良く出来ていると言っていいアニメだと思います。
と言うか、いつの間に部活に入っていたんだ。最初から入っていたのか・・・。wikiったら途中からみたいですが・・・。

声優的には、背の高い黄色髪の唯はゆるゆり!に出ていた人かなとなんとなく思っていましたが、
他の二人はいまいち分かりませんでした。
wiki見たらゆるゆり!が黄色とピンク髪で、新世界よりのヒロインの声優さんが紫髪でしたが、
まさか新世界よりの声優さんだとは思わなかったのでビックリしました。



■はたらく魔王さま! MX 1クール

ストーリー…3
キャラクター性…4
画…5(4.5) 綺麗。背景も。
演出…4
音楽…4
総合的な評価…4

総合点…24

声優も作画も良いし、内容も面白いので楽しく見れました。
見れましたが、「魔王が人間界に来て、魔王なのにしっかり真面目にバイトしています。」
と言うのが、4話くらいで終わればあれですが、
最後までバイトバイトでは流石に話が退屈でした。

・・・と思ったけれど、タイトルが「はたらく魔王さま」だったか。
それならバイトバイトになるのも仕方がない・・・のかな。



■這いよれ!ニャル子さんW TX 分割 今回1クール 計2クール

ストーリー…3
キャラクター性…4
画…5(4.5) 綺麗。
演出…4
音楽…4
総合的な評価…3

総合点…23

まぁ内容はあってないような物と言うか、まぁそんな感じですよね。
・・・なんか適当に見ていたかもしれません。
作画とキャラデザはいいので楽しんで見ていたと思いますが。



■ハヤテのごとく! Cuties TX 分割 今回1クール 計8クール

ストーリー…4
キャラクター性…4
画…3(3.1) それほど良くは無い。
演出…4
音楽…4
総合的な評価…4

総合点…23

金髪や緑髪やアイドルがなぜ居るのか忘れていたり、
アパート的な所に住むようになった理由はなんだったかなと思ったりしましたが、
内容的には1話でキャラごとに話を終わらせるオムニバスみたいな感じで、
結構ちゃんとファンディスク的な感じではありましたが良く出来ていたのではないかと思います。
作画は相変わらず大きく崩れるわけではないですが、
それほど良くないのはどうしてなのか気になります。



■やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 TBS 1クール

ストーリー…4
キャラクター性…4
画…3(3.3) 綺麗な時と崩れる感じの時の差が大きい。
演出…4
音楽…3
総合的な評価…4

総合点…22

個人的には、結構面白かったです。
主人公の「全部あきらめてます」と言う感じも、下手に料理すると、くどい感じになる事もあると思いますが、
このアニメはあまり主人公が出しゃばらないような気がしたのでくどくらならなかったような気がします。

自動車事故の話は、中途半端に話しに絡んでくるなーと言う感じで、あれはどうなのか・・・。
「事故に巻き込まれました」というのがきっかけになって、関係が近くなりましたと言うのは良くありそうなんですが、
このアニメみたく、何話事故の話を引っ張ったあげくに「まぁ事故は運転手が悪いから」で終わると言うのが、
それまでのは何だったのかなと思ったりしました。

と言うか、テニスの相手したヤンキーっぽい連中が、おもいのほか良いキャラっぽくて、
悪役全開だったわりに普通なので肩透かしを食らいました。
女同士のぐちゃぐちゃした関係の展開を望んでいなかったので良いのですが。

見終わってから、男の娘キャラの声優さん、高橋美佳子さんかなと思ってwikiったら小松未可子さんでした。
言われて見れば、小松さんの声だ、と思いました。
高橋美佳子はもうちょっと声が高いかな。
性格良いキャラの声優の近藤隆さんは生徒会の一存の主人公か。面白いな。

色々言いたい事はあるけれど、8話の脅かしてグループを破壊することはなかったような。
どうせその場だけのグループだろうし、そのグループを壊したからといって、
学校に戻ってグループのない生活に戻っても、どうせクラス全部からはぶられるだけで、
その場のグループの問題を解消してもなんにもならないわけなので。
まぁ、それを言ったらアニメとしてなにも出来なくなりますが。
それでも出来ることといったら、学校に戻った先でも虐められているキャラに介入するみたいな感じしかないかもですが。



■百花繚乱 サムライブライド MX 分割 今回1クール 計2クール

ストーリー…3
キャラクター性…4
画…4(4.2) 綺麗な方。
演出…4
音楽…4
総合的な評価…3

総合点…22

前期見ていても内容は深く分からないですが、
まぁ墨でエロい所が隠されるのがちょっと不満があるくらいで、
まぁ作画も良いので萌えアニメとしては良い方かなと。



■革命機ヴァルヴレイヴ TBS 1クール

ストーリー…3
キャラクター性…4
画…4(4.5) 綺麗。
演出…4
音楽…4
総合的な評価…3

総合点…22

えーと、ガンダムですか、と言う感じでした。
録画一覧で一番下にある12話に「終」の文字がないので録画し忘れたのかと思っていましたが、
まさかあんな終わり方だとは。結構稀に見る最悪な分割2期の仕方な気が・・・。
普通に2クール連続で放送すれば良かったような。
まぁ自分はどうでも良いのですが。
個人的に2期は見なくても見なくてもどっちでも良いかなと思います。

作画も声優もキャラデザも良いので、
ガンダム系が好きな人には良かったんじゃないでしょうか。
知りませんが。

wikiったら
「放送開始前の時点で1クール分の音声を収録済みというプレスコ形式で制作されており、後から作画以降の作業に取りかかっている。
分割2クール放送は、2クール連続放送が難しいという制作状況を踏まえ、その代わりに視聴者の反響を後半1クールへ活かせるという見解によるものである。」
と書いていましたが、1期が終わった時点でまだ2期の声収録していないんですね。
プレスコと言うのは見ていて気が付きませんでしたが、なかなか考えられて作られているようで。
お金がかかっていそうなアニメは色々やってるんですね。

ちはやふるでメガネをかけているキャラの人(細谷佳正)が出ていると思いましたが、
この作品のヒロインがちはやふるのヒロインの人(瀬戸麻沙美)だとは、wiki見るまで気が付きませんでした。
宮野真守、茅野愛衣さんなども共通で出ていたみたいで、
このアニメの次か前にちはやふるを見たら面白いんじゃないかと思いました。



■絶対防衛レヴィアタン TX 1クール

ストーリー…3
キャラクター性…4
画…3(3.4) それなり。
演出…4
音楽…4
総合的な評価…3

総合点…21

最近TXでよく見るスマホのゲームのアニメ化というのですが、
まあ内容はないようなものなのですが、
ヒロイン声優がみんな有名どころなのと、
キャラデザがかわいいのと男性キャラがあまり出ないので、
結構萌えアニメとしては良い感じなんじゃないかなと思って見ていました。



■変態王子と笑わない猫。 MX 1クール

ストーリー…2
キャラクター性…4
画…4(3.9) それなりに綺麗。
演出…4
音楽…5 OPEDともにテンポ良いし可愛くて良い。
総合的な評価…2

総合点…21

ヒロイン二人がゆいかおりでも二人とも好きなので問題ないし、
キャラデザも作画も良いので楽しめて見れるかと思いましたが、
なんか過去に行ったり記憶がどうかなったり親が病気とややこしい展開ばかりで、
単純な萌えアニメを期待していた自分にとっては微妙な感じでした。

ただ、もう一度見返して、ちゃんとストーリーを把握すれば、
結構面白く見れるような気が少しします。



■あいうら TX 1クール 5分

ストーリー…3
キャラクター性…3
画…4(4.0) 綺麗な方。
演出…3
音楽…4
総合的な評価…3

総合点…20

OPEDがあるので本編が実質2分30秒くらいの時がありましたが、
流石にそれだと普通のアニメで言うアバン程度の尺しかないのであれですね。
声優さんは聞いたことないヒロイン3人でしたが、キャラも作画も良いので悪くはなかったです。



■RDG レッドデータガール MX 1クール

ストーリー…1 説明不足。
キャラクター性…2
画…5(4.5) 綺麗。
演出…3
音楽…3
総合的な評価…1 とてもお勧め出来ない。

総合点…15

なんだこのアニメ・・・。
1話冒頭の前髪で顔が隠れていたのは、どうしてなのかなどなどの謎が多かったです・・・。
起こった事に対する解決が無いんです、伏線投げまくり・・・。
なんか、分割2期の2期目を1期目を見ていないのに見せられたような気持ちになったようなと言うか・・・。
PAワークスどうしたんだ・・・。

「角川文庫創刊65周年記念作品。原作全6巻のうち第5巻までに相当する。」
wikiったらこんな事が書いていましたが、2クールで6巻全部やって欲しかったような欲しくないような・・・。
これで映画の2時間で6巻やりますなんてなったらかなりあれです・・・。



■DEVIL SURVIVOR 2 the ANIMATION TBS 1クール

ストーリー…3
キャラクター性…2
画…3(3.4) それなり。
演出…2
音楽…2
総合的な評価…2

総合点…14

最終話の最後の変わった世界で「俺たちの戦いは・・・」と言うのが出るまでは、
見なくて良かった作品かなと思っていましたが、終わり良ければなんとやらで、
まぁ多分原作組みしか楽しめてないんじゃないかと思うようなアニメでしたが、
まぁこれはこれでありなのかな・・・と思いました。
分割2クールにならなかったのは救われました。

このアニメを総評するとすれば、
MBSは当たりアニメが多い雰囲気がありましたが、そうでもないのかなと思わせてくれた作品でした。



■フォトカノ TBS 1クール

ストーリー…2
キャラクター性…2
画…2(2.4) 作画レベルは良くないし崩れる事が多い。
演出…2
音楽…2
総合的な評価…1

総合点…11

キミキス方式のマルチエンディング方式だとは知らなかったので、
どこから分岐したのかわからなかったりしましたが、アニメスタッフが伝えたい内容はなんとなく分かりました。

エロい事があるとシャッターチャンスなんて言っているものだから、
最後までただのエロカメラマンの話かと思っていましたが、
なんか最後にありきたりではありますが、ちょっと感動てきな感じになりました。

ただ、作画は悪いし、内容は昔のU局アニメでやっていたエロアニメみたいで下らないので、ろくなアニメではないです。
声優さんは、比較的古い感じの方がいて、何でそこを使ったんだろうと思いました。



■断裁分離のクライムエッジ MX 1クール

ストーリー…1
キャラクター性…2
画…2(2.3) アップなど綺麗な時もあるが崩れる時が多い。
演出…1
音楽…2
総合的な評価…1

総合点…9

4話くらいから有名な声優さんが出だしたような気がしますが、
せっかく有名な声優さんがでてもそれまでにつまらないので、
切った人が多いんじゃないかと思って勿体ないと思いました。

内容的には、髪を切らないと大変なことになるというのが、
なんてこのアニメは馬鹿アニメなんだと思いました。
「愛すべき馬鹿アニメ」なんていわれるアニメはありますが、
このアニメは「作画も演出も内容も悪い単なる馬鹿アニメ」
だなと最後まで見て思いました。

主人公の声は良い感じに気に障らないでヒロイン声優の声に集中できる薄い感じの声で良いなと思いましたが、
wikiったらTARI TARIのウィーンをやっていたという事で、そういえば変な外人役の声だと思いました。
ヒロインの小岩井ことりさんはじょしらくで金髪のはつらつキャラの人。
あまり聞いたことないけどかなりストレートにロリ可愛いリアル中学生っぽい声だなと思っていたけど、
歳は24前後らしいので、可愛いロリ声で二十歳以上の声優さんがでてくるのは良いと個人的に思います。

というか、注射最初は白い規制なかったと思うけど、
後半は規制があって、どうせなら最初からすればいいのにと、
別に注射のグロ描写見たくないので思いました。
あ、でも最後の怒涛のパンチラは評価します。点は上がらないけれど。



・見た順番
ハヤテのごとく!→断裁分離のクライムエッジ→よんでますよ、アザゼルさん。Z→やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。
→DEVIL SURVIVOR 2→絶対防衛レヴィアタン→百花繚乱→デート・ア・ライブ→惡の華→ゆゆ式→這いよれ!ニャル子さんW
→波打際のむろみさん→変態王子と笑わない猫。→革命機ヴァルヴレイヴ→ちはやふる2→RDG→フォトカノ
→俺の妹がこんなに可愛いわけがない。→はたらく魔王さま!→翠星のガルガンティア→あいうら

全部で20クール分を見ました。



■見なかった作品

・DD北斗の拳 TX 1クール
2話まで見ましたが、流石にこれ以上は・・・。
5分アニメだと思ったら30分でビックリしました。

・アラタカンガタリ~革神語~ TX 1クール
歴史物なのと色々と微妙臭がするので1話で切りました。
TXは変な低予算っぽいアニメが多いような。良いアニメが他局に多い。
他局と言っても、キー局に良作が多いのはわかるけれど、U局にも多いのがなんとも。規制が強いからなのか。

・カーニヴァル MX 1クール
マングローブで作画が良さそうなのと、女性キャラが可愛い感じなので見たいですが、
女性向け作品なのと、時間がないので1話で切りました。

・うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE2000% MX 分割 今回1クール 計2クール
まぁ1期は見たのでいいかなと。

・血液型くん! MX 1クール 3分
2話までみてもういいかなみたいな感じで・・・。

・ガラスの仮面ですが TwellV 1クール 5分
2話までみた感じだと最後までみても良さそうな感じでしたが、
ガラスの仮面は昔深夜にTXで放送していたのを見たくらいで思い入れがないので見ませんでした。



■■■■■



■ベストキャラクター賞
・波打際のむろみさん むろみ(cv田村ゆかり)
面白いキャラデよかった。

■ベストOP賞 
・翠星のガルガンティア この世界は僕らを待っていた (茅原実里)
OP映像と歌がマッチしていてよかった。

■ベストED賞 
・変態王子と笑わない猫。 Baby Sweet Berry Love (小倉唯)
可愛くてよかった。

■ベスト声優賞・男性 
・逢坂良太 (・はたらく魔王さま!・革命機ヴァルヴレイヴ)
キャラになじんでいてよかった。

■ベスト声優賞・女性 
・金元寿子 (・翠星のガルガンティア・フォトカノ)
イカちゃんと思わせない感じでよかった。



深夜アニメも結構意外性のあるアニメをやっていたり楽しいアニメをやっていたりで、
まだまだ捨てたもんじゃないと思いました。

カテゴリ:2013年6月終 | コメント(0) | トラックバック(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。