2011年6月終了アニメ

2011.09.15 Thu
今期(6月終了アニメ)を評価してみないかい?13 に参加させて頂きたいと思います。
点数などは ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 さんの基準からです。
作画の()内は四捨五入前のです。評価は四捨五入後のです。
評価の作画の項目と、評価の点で5点の項目があるときは、右に少し感想書きます。
適当に色々と感想を書いていますので、ネタバレ等あると思いますがご了承ください。



<評価項目について>
ストーリー・・・脚本、設定も含めて、破綻がないか。テーマ性を貫けていたか。そしてオチがしっかりしていたか等。
キャラクター性・・・キャラクターの魅力。キャラクターと声優の声のイメージが合っているか等。
画・・・キャラクターデザインに忠実か。作画の破綻、崩壊がないか。よく動いてるか等。
演出・・・声優の演技。盛り上がりを作れているか。BGMや挿入歌が効果的に使われているか。カメラワークや構図の工夫。各話の引き等。
音楽・・・OP・EDが作品の雰囲気に合っているか。BGMや挿入歌の評価等。
総合的な評価・・・この作品を面白いと思ったか、また満足度。他人に薦められる作品か等。



■GOSICK -ゴシック- 2クール TX

ストーリー…4
キャラクター性…4
画…4(4.3) 作画は綺麗な方。
演出…5 見せ方が色々工夫されていたと思う。
音楽…4
総合的な評価…5 キャラに抵抗感がなければお勧めできると思う。

総合点…26

最初の3話までがすごく面白く話もよく作りこまれているように思えたので、
この調子で最後まで行くとすごいアニメになると思っていましたが、
終わってみてもなかなかしっかりしたアニメだったと思います。
キャラの名前や設定などちゃんと分かった上で見返したら、
もっと面白く見れるアニメなきがするのでストーリーが5点になってもおかしくないアニメだと思いました。

終わりのほうに日本での出来事の描写がありましたが、
それまであまり日本の話題が出ること話あってもあまり日本の描写あまりなかったので、
すこし唐突だなと感じてしまう部分もありました。
ただ戦中の話でリンクしているのでおかしいとは思いませんでしたが。



■Dororonえん魔くんメ~ラめら 1クール TBS

ストーリー…4
キャラクター性…5 面白いキャラが多い。
画…4(4.4) 作画は基本的に綺麗だが、中盤はすこし作画が甘くなった。
演出…5 訳の分からない場面展開など面白い
音楽…4
総合的な評価…4

総合点…26

すごいアニメだった。
ギャグアニメってここまでぶっ飛ばせるんだと思って感心しました。



■あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 1クール CX

ストーリー…4
キャラクター性…4
画…5(4.6) 作画は崩れることもなく綺麗。
演出…4
音楽…3
総合的な評価…5 細かいこと気にしなければ泣ける話題作でお勧めできる。

総合点…25

正直、
みんなから見えているのか、現実世界に存在しているのか、なぜ物をもてるのか、
などの微妙な立ち位置のめんまのことをなじめないで見ていると、
まったく面白くないと思う可能性もあると思うので、
手放しで面白い作品だとはいえない部分もあるように思いますが、
そこはアニメだと割り切って話の大筋を見るようにしていたので自分は楽しめました。
・・・と書くのは簡単ですが、やはり一人には見れているのに、他の人には見えていないというのは、
割り切れないくらい無理があると思って話に入り込めはしなかったような気がします。
ただ話はうまく作られていると思いますので面白く見れたのは見れましたが。

好きなのか聞かれたときに「言え言え」とぽっぽがいっていたが、
見返したら10年前にも同じこと言っていたのでビックリしたと言うかなんというか。
10年前のときは笑いながらだったのですこし違うけれど。

・戸松あなる・・・いやあなるはどうなのほんとうにアニメ的に。
・めんまのワンピース隠し持っているのかと思ったら買ったやつだったとは。



■Aチャンネル 1クール TBS

ストーリー…4
キャラクター性…4
画…4(4.2) 作画はとくに崩れることもなく綺麗。
演出…5 映像的な意味で凝っていた。
音楽…4
総合的な評価…4

総合点…25

なんというか、設定などが定番の女子高生ギャグ萌えアニメという気がしました。
アニメとしてみれば声優も作画もキャラ設定も何の問題もなく面白く見れましたし面白いと思いますが、
それゆえにいまひとつそれほどくるものがないと言うかなんと言うか。
しかし、悠木碧さんのあの声の出し方の声はスタッフロール見た後でも違う新人さんなのではないかと思った。



■よんでますよ、アザゼルさん。 1クール MX

ストーリー…4
キャラクター性…5 面白い味のあるキャラが多い。
画…4(4.2) 作画はとくに崩れることもなく綺麗。
演出…4
音楽…4
総合的な評価…4

総合点…25

2期があるのか分かりませんが、まだちゃんと終わっていませんので、
満点と言うわけにもいかないかなと言う感じです。
ただ楽しめなかったわけではないので点は高いですが。
15分アニメでもIGみたいなちゃんとしたところが作れば普通に出来るんだなと思ったり。



■神のみぞ知るセカイII 分割 今回1クール 計2クール TX

ストーリー…4
キャラクター性…4
画…4(3.9) それなりに綺麗。
演出…4
音楽…4
総合的な評価…4

総合点…24

一行感想
・伊藤かな恵さんがかわいいのですが、1期もこんなにかわいい声だったか。
・話はなかなか面白かったけれど、なんか最後は女キャラとくっつくから毛っこy区ハーレムアニメなのかなと思ったり。
・豊崎愛生さんの声の出し方が紺野あさ美アナウンサーの発声に似ていたような。テレ東のアナウンサーが発声指導したわけではないよね・・・。
・というか6万匹っていつ終わるのこのアニメ。3期あるのか。



■電波女と青春男 1クール TBS

ストーリー…3
キャラクター性…5 キャラは個性がありよかった。
画…4(3.8) 崩れることもあるがそれなりに綺麗な時が多い。
演出…4
音楽…4
総合的な評価…4

総合点…24

藤和エリオ(cv大亀あすか)は高校に行ってないようですが、
ちゃんと働けるのかといらぬ心配をしてしまったりしました。

キャラ設定や性格行動などは魅力的なキャラが多いと思うのですが、
ペットボトルのおじさんや白い髪の少女などの、
ちょっと突然出てきて生い立ちや馴れ初めみたいなのがよく分からないで、
微妙になぜ出てきたのか分からないキャラがいたような気がするのでもう少し説明がほしかったかも。

主人公は田舎から出てきたと言う設定でしたが、
最初はある程度田舎関連の話もあったと思いますが、
後半はそれほど田舎出身である必要がある話もなかったような気がするのですが、
これは田舎出身をうまく生かせなかったと言うべきなのか、
田舎設定を必要以上に出さなかったので変に田舎田舎な主人公にならずよかったと言うべきなのか・・・。

なんだかあっさり終わったと思ったら、
地震の影響で13話飛ばして放送したのですね。



■変ゼミ 1クール MX

ストーリー…4
キャラクター性…5 濃い。味がある。
画…4(3.7) それなりな作画。
演出…4
音楽…3
総合的な評価…4

総合点…24

15分、と言う枠の中で作られたアニメでは、なかなかうまく作られたアニメの中に入るともいます。
こういうアニメでは、セックス描写はないほうがいいような気もしますが、
相手がおじいさんだったからか分かりませんが、それほど気になりませんでした。
というかしてたのか分かりませんが。



■DOG DAYS 1クール MX

ストーリー…4
キャラクター性…4
画…4(4.4) 作画はとくに崩れることもなく綺麗。
演出…4
音楽…4
総合的な評価…4

総合点…24

2期があるのかどうかで評価が変わってきそうですが、
作画キャラデザ声優もよくて面白く見れました。
それに2期がありそうとはいっても、
重要な未回収の伏線があるわけでもないと思いますので、
1クール完結アニメとしてもよく出来ていて、
2期がないと伏線などを回収できていないから評価が下がると言う話でもないと思いますので。

しかし最後に91日以上や荷物を置いていかなくてはいけないなどの帰還できる理由が、
無理やり後から手紙のような物でいわゆるご都合主義的に出てきましたが、
あれはどう受け止めればいいんでしょうかね。
まあそんな軽い設定それも含めて楽しめはしましたけどね一応は。
こういう戦闘する設定があっても結局誰が死ぬわけでも傷つくわけでもなく、
ある意味なーなーに進んでいってキャラ萌え、声優萌え出来るアニメを望んでいる自分もいましたので。
ただ望んでいたとはいえ、こういうアニメを見ると重要だと思っていたキャラが死んじゃって、
みんながわーわー言っちゃうような刺激の強いアニメも必要なんだなと思いかえしちゃうようなアニメでした。



■俺たちに翼はない 1クール MX

ストーリー…4
キャラクター性…4
画…3(3.4) それほどよくなくそれなりな作画。
演出…4
音楽…4
総合的な評価…4

総合点…23

声優も顔も髪型も声も違うものだから、
多重人格なのは途中で分かってもほんとなのかどうなのか分からなかったりしました。
まぁそこは狙ってやってるのでのったまで、と言う話もありますが。

途中にセックスしたキャラがいたけど、
あれは白くなっていたとはいえよく放送できたと思う。



■世界一初恋 1クール MX

ストーリー…4
キャラクター性…4
画…4(3.5) それなりな作画。
演出…4
音楽…3
総合的な評価…4

総合点…23

腐向けだとこういう職場アニメみたいなのはあると思うのですが、
萌えアニメだと少ないので萌えアニメでこういう設定のアニメやったらどうなるのか興味があります。
内容的には、出版社の大変な仕事環境が分かったり分からなかったりで面白かったです。



■そふてにっ 1クール MX

ストーリー…3
キャラクター性…4
画…4(4.2) それなりに綺麗。
演出…4
音楽…4
総合的な評価…3

総合点…22

キャラが多い。話が未完。顔のデザインがそっけない。



■星空へ架かる橋 1クール MX

ストーリー…3
キャラクター性…4
画…4(3.8) 悪くなる時もあるがそれなりに綺麗。
演出…3
音楽…4
総合的な評価…4

総合点…22

悪くはないと思いますが、主人公が誰と付き合うかと言う話の展開の作り方で、
すこし時間配分がヒロインに対して少なかったように思います。

まあストーリーがどうのこうのよりも、
キャラデザ、声優さんのかわいさを主眼に見るアニメのような気がするので、
話はどうでもいいのかも知れませんが。



■緋弾のアリア 1クール TBS

ストーリー…3
キャラクター性…4
画…4(4.1) それなり。
演出…3
音楽…4
総合的な評価…3

総合点…21

間違えて6行くらい書いてあるの削除したので一言。
面白いけどそれほど面白くない。



■まりあ†ほりっく あらいぶ 分割 今回1クール 計2クール MX→TX

ストーリー…3
キャラクター性…4
画…4(3.8) ある程度綺麗な方。
演出…4
音楽…3
総合的な評価…3

総合点…21

ギャグ色が強いアニメとはいえ、
どういう設定だったか忘れてしまっていたこともあってすこし微妙だったかもしれないです。
アニメとしての出来はいいのだろうとは思いましたが。
最後の集合を見ると登場キャラが多すぎた気もしないでもないです。



■アスタロッテのおもちゃ! 1クール MX

ストーリー…2
キャラクター性…3
画…4(4.4) 綺麗な方。
演出…4
音楽…3
総合的な評価…3

総合点…19

釘宮理恵、田村ゆかり、堀江由衣がでたらこんな甘たるいアニメになるだろうな、
と思っていたらそんな甘たるいアニメになりましたな作品。
・・・こういうアニメが今期一番!と言えるような人に私はなりたひ。



■戦国乙女~桃色パラドックス~ 1クール TX

ストーリー…3
キャラクター性…2
画…4(3.7) 特に崩れなくそれなりな出来の作画。
演出…3
音楽…3
総合的な評価…3

総合点…18

U局だと思ったらテレ東ですこしビックリした。
特別何もないけれど悪い出来のアニメではなかったと思う。
まぁ他人にお勧めできる理由も何もないけれど。



■30歳の保健体育 1クール MX

ストーリー…3
キャラクター性…3
画…3(3.2) それほどよくないが特に大きく崩れもしない。
演出…2
音楽…3
総合的な評価…3

総合点…17

アニメ化するほどの内容だったのか分かりませんが楽しめましたが、
このアニメOVAで3話くらいでやったほうがよかったのではないかと思いもしました。

重要な部分が分からなかったりもしましたが、
まギャグアニメとしてみれば、別に分からないからと言ってそれほど問題もないのかなと思うようにしていたのと、
思ったよりは核心部分は分かる様にしていたような気がしますので、
塗りつぶしや声かぶせたりする規制はそれほど気になりませんでした。



■デッドマン・ワンダーランド 1クール MX

ストーリー…2
キャラクター性…2
画…4(3.6) それなりによく特に大きく崩れもしない。
演出…2
音楽…2
総合的な評価…2

総合点…14

1話見終わった時は面白くなりそうだと思っていましたが、
話の構成力としてのテンポの悪さかなのか、話の内容自体なのかキャラが陳腐だからなのか分かりませんが、
あまり初期に期待したほどは楽しめませんでした。
分割2クールだから消化不良という部分もあるとは思いますが、
2クール連続で見ても個人的に好きなアニメではなかったのかなと思います。



■C 1クール CX

ストーリー…2
キャラクター性…2
画…3(3.2) それなりな作画。
演出…2
音楽…2
総合的な評価…2

総合点…13

内容的には、お金の話をうまく扱っている部分もあり面白いと思うこともありましたが、
全体的に見ると世界観が大きいこともあり何を伝えたいのか分からない部分もあったように思えます。
××をしたらこういう未来になるが○○をしたらこういう未来になると言う説明があれば分かりやすくなったような気もします。



・見た順番
まりあ†ほりっく→C→GOSICK→あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。→DOG DAYS→Dororonえん魔くんメ~ラめら
→Aチャンネル→電波女と青春男→緋弾のアリア→30歳の保健体育→星空へ架かる橋→世界一初恋
→デッドマン・ワンダーランド→俺たちに翼はない→戦国乙女→神のみぞ知るセカイII→変ゼミ
→よんでますよ、アザゼルさん。→アスタロッテのおもちゃ!→そふてにっ



■■■■■



■ベストキャラクター賞
・電波女と青春男 藤和エリオ(cv大亀あすか)
かわいいのでよかった。

■ベストOP賞 
・俺たちに翼はない Spread Wings.(美郷あき)
かっこいいのでよかった。

■ベストED賞 
・GOSICK Resuscitated Hope(コミネリサ)
重厚感がありよかった。

■ベスト声優賞・男性
・石田彰 (・変ゼミ)
キャラの内から出るきもさが出ていてよかった。

■ベスト声優賞・女性 
・悠木碧 (・GOSICK・Aチャンネル)
よかった。



後から見る作品は、最初に見る作品より点が悪くなるかも。
前の作品と同じようなストーリー展開と言うのは出てきてしまうので。

カテゴリ:2011年6月終 | コメント(2) | トラックバック(0) | top↑ |