2010年12月終了アニメ

2011.02.22 Tue
今期(12月終了アニメ)を評価してみないかい?11 に参加させて頂きたいと思います。
点数などは ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 さんの基準からです。
作画の()内は四捨五入前のです。評価は四捨五入後のです。
評価の作画の項目と、評価の点で5点の項目があるときは、右に少し感想書きます。
適当に色々と感想を書いていますので、ネタバレ等あると思いますがご了承ください。



<評価項目について>
ストーリー・・・脚本、設定も含めて、破綻がないか。テーマ性を貫けていたか。そしてオチがしっかりしていたか等。
キャラクター性・・・キャラクターの魅力。キャラクターと声優の声のイメージが合っているか等。
画・・・キャラクターデザインに忠実か。作画の破綻、崩壊がないか。よく動いてるか等。
演出・・・声優の演技。盛り上がりを作れているか。BGMや挿入歌が効果的に使われているか。カメラワークや構図の工夫。各話の引き等。
音楽・・・OP・EDが作品の雰囲気に合っているか。BGMや挿入歌の評価等。
総合的な評価・・・この作品を面白いと思ったか、また満足度。他人に薦められる作品か等。



■俺の妹がこんなに可愛いわけがない 1クール MX

ストーリー…4
キャラクター性…5 声もあっているし、登場人物の数が適当でよかった。
画…5(4.8) 作画レベル高く安定していて背景なども綺麗。
演出…5 広角の歪みなど工夫がある。
音楽…4
総合的な評価…5 キャラの見た目が好きなら作画いいのでおすすめかも。

総合点…28

このアニメはたまにあるテレビメディア批判をするアニメなんですが、
批判する側のはずが中学生がエロゲーをしているということや何やらで、
逆にテレビメディアの悪い例として結果的に色々な人たちに批判されているのですが、
「批判する側が批判される」というマッチポンプのような構図を狙っているならいいのですが、
そう言う気がないのならどんなものかなと思いました。

しかし、小説からテレビ化するときに、お酒を飲む描写が甘酒になったりするアニメもあるのに、
中学生がR18なゲームを買ったり遊んだりする描写は平気なのかとちょっと疑問に思った。
実在する作品タイトルや購入している描写がなければあまり問題になっていなかったのではないかと思った。

最後の海外に行く話は必要だったのか疑問。
なんだか話が安っぽくなったきがする。
というか意味なく話が突然すぎると思う。



■アマガミSS 2クール TBS

ストーリー…4
キャラクター性…5 キャラの魅力の見せ方がうまい。
画…4(3.9) 引きの絵は崩れはしないがあまりよくない。寄りの絵は基本的に綺麗なほう。
演出…5 話数構成がうまい。
音楽…4
総合的な評価…5 4話まで見て面白いと思ったら全話数見て損はないかも。

総合点…27

最後の1話がなければストーリー5点でもよかったかなと思ったのですが、
なぜせっかく綺麗に終われたでしょうにあの新キャラのお話をわざわざ最後に持ってきたのか不思議。
待ち合わせにこれなかった理由が他の場所だと聞かされていたと言うのがわかったのはよかったと思う部分もあるけれど、
どうせ他のルート分岐だと違う理由で待ち合わせにこなかったとかあると思うので理由がわかってもなんのありがたみもないですし。
1話でなく他のキャラと同じに4話やるかいっそこの話もDVD特典にでもしたほうがよかったんではないかと思う。
というか個人的には妹ルートで4話見たかった・・・。



■えむえむっ! 1クール MX

ストーリー…4
キャラクター性…5 キャラデザ声優ともに良い。
画…4(4.3) 基本的に綺麗。
演出…4
音楽…4
総合的な評価…5 バランスの良い萌えアニメがみたいならいいかも。

総合点…26

最初はもっとエロな感じになって、
白い光線がいっぱい出たりしてげんなりするんだろうななんて思っていましたが、
直接的なそういう描写がなくても十分面白かったですしなくてよかったかなとか思います。
ただちょっとインパクトは薄かったのかなとは思います。
まあキャラかわいいし声優もいい感じなのでエロに頼らずとも面白かったですが。

なんとなくこのアニメみたいな男の主人公って珍しいような気がしました。
家族からの接し方のされ方やヒロインへあまり自分からエロいことしないことなどが。
まあMという性格が他のアニメと違うと思わせる要因なのかなと思ったりしましたが。



■パンティ&ストッキングwithガーターベルト 1クール MX

ストーリー…4
キャラクター性…5 声優も合っているしキャラが吹っ飛んでいていい。
画…4(4.3) 作画レベルはある程度安定して綺麗なほう。
演出…5 カメラアングルなどの見せ方がいい。
音楽…3
総合的な評価…4

総合点…25

なんて言えばいいのかわからないけど、
1話から全開でしたって感じですかね。
グロもエロもきつ過ぎずにいい感じのバランス、
見せ方だったのではないかと思います。

声優さん的にも昔アニメで見て気になっていたけれど、
他のアニメではあまり見ない人がいて面白い感じだった。
・小松由佳 フレッシュプリキュア! 東せつな
・小笠原亜里沙 機動戦士ガンダム00 ソーマ・ピーリス
この二人は他に深夜アニメで主演無いようだし、
二人ともあまり活発な役ではないと思うので気になっていた。



■もっとTo LOVEる -とらぶる- 分割 今回1クール 計3クール MX

ストーリー…4
キャラクター性…5 キャラデザがかわいく魅力がある。
画…4(4.3) 崩れることもなく綺麗。
演出…4
音楽…4
総合的な評価…4

総合点…25

やはり萌えハーレムアニメは作画がいいといいですね。
内容的にも面白いとは思いますがキャラデザと作画だけで見る理由が出来ます。
白い光線で規制されているシーンがありましたが、
あれくらいなら我慢の範囲内という感じでしたが、
もう少しひどいと少し評価に影響したかもですね。

というか、最終回のED始まる3秒前にL字テロップって、やはりMXは神ががっていると思う。
それまでに一回もテロップ類はなかったと思うのに始めてのテロップが最後の最後って・・・。



■それでも町は廻っている 1クール TBS

ストーリー…4
キャラクター性…4
画…3(3.4) 少し作画が甘くなる時もあるが基本的にそれなりに悪くない。
演出…4
音楽…4
総合的な評価…5 キャラデザと声優が気に入ってみなみけみたいの好きならお勧めできる。

総合点…24

よくわからないけれど、シャフトはやはり話の構成がうまいんだろうなと思う。
内容的には普通に楽しんで見れた。ギャグアニメなのかこれは。



■神のみぞ知るセカイ 1クール TX

ストーリー…4
キャラクター性…4
画…4(3.9) 基本的に綺麗なほう。
演出…4
音楽…4
総合的な評価…4

総合点…24

他のアニメ会社だと最終話を1話にもってきそうだと思った。
アニメとしては全体的にちょっと話の流れが、
低速なアニメだったような気がするけれど面白かったとは思う。
2期も見たいと思うつくりだった。
自分はギャルゲーはしないんですがバグや発売延期などの話はネタとして、
いろんなサイトで色々と話題になってたりするので面白く見れた。
・・というかお父さんとは本当に別れちゃったのか。



■侵略!イカ娘 1クール TX

ストーリー…4
キャラクター性…4
画…4(3.9) 描き込みはそれほど多くないが悪くない。
演出…4
音楽…4
総合的な評価…4

総合点…24

なかなか面白かったと思います。
ギャグアニメではないと思いますがそういう類の笑いもありましたし。
あまり実際にはそれほど見たくはないですが、
本当に地道に侵略していって60億人の頂点になるアニメも見たいかも。



■そらのおとしものf 分割 今回1クール 計2クール MX

ストーリー…4
キャラクター性…4
画…4(3.9) 引きはそれなりだが寄りの画は基本的に綺麗な方。
演出…4
音楽…4
総合的な評価…4

総合点…24

なんかシリアス展開な話が多かった気がしたけど、
さらっと早送りで見返したらエロいはなしいっぱいあったんだなと思った。



■ヨスガノソラ 1クール MX

ストーリー…3
キャラクター性…4
画…4(4.2) 基本的に綺麗な方。
演出…3
音楽…4
総合的な評価…4

総合点…22

なんかすごいアニメだったなあ・・・。
まあセックス描写がなければ他のちょっとシリアス展開入ってるただのU局エロゲ原作アニメだったとは思うけれど、
血がつながってるであろう妹ともしちゃうんだもんな。
しかし「妹と本当はしてはいけないんだ!」みたいな倫理観みたいのを問題にするとは思っていなかった。
まあだめといわれても俺たちは突き進んでいくというのを強調したかっただけなのかもしれないけれど。



■おとめ妖怪 ざくろ 1クール TX

ストーリー…3
キャラクター性…4
画…4(4.3) 基本的に綺麗。
演出…4
音楽…4
総合的な評価…3

総合点…22

まあよくある妖怪物だとは思いますが、
見返せば内容もわかっていて面白いのかなあと思いました。
最後のラスボス的な敵があのクモみたいなのはちょっとインパクトが弱かったかも。



■探偵オペラ ミルキィホームズ 1クール MX

ストーリー…3
キャラクター性…4
画…4(4.0) 基本的に綺麗な方。
演出…3
音楽…3
総合的な評価…4

総合点…21

ギャグっぽいのは面白かったりしましたが、
トイズトイズちょっとくどいほどに言うものだからちょっとげんなりな感じだったかも。



■荒川アンダー ザ ブリッジ×ブリッジ 分割 今回1クール 計2クール TX

ストーリー…3
キャラクター性…4
画…3(3.1) 大きく崩れはしないが平均的にそれほど綺麗な作画ではない。
演出…4
音楽…4
総合的な評価…3

総合点…21

あれ、結局金星かどこかにはいけたのかな・・・。
っていけるわけがないか。
そこまで吹っ飛んだアニメではない感じですしね。

内容的には、1期を知っているのでそれほど目新しい感じはしなかったですが、
ギャグは適当な感じが面白かったですね。



■心霊探偵八雲 1クール BShi

ストーリー…3
キャラクター性…4
画…4(4.2) 基本的に綺麗な方。
演出…3
音楽…3
総合的な評価…4

総合点…21

最終話になって、それまでちょっとチープな展開が多かった気がして微妙だと思っていたのですが、
終わりにかけて一気に面白い展開になっていたような気がします。

登場キャラの人数も1クールではいい感じなのでうまくキャラの処理が出来ていると思うし、
話の内容的にも複線やキャラ設定などがしっかりしている気がするので、
2度見したら面白いアニメなのではないかと思った。



■海月姫 1クール TX

ストーリー…3
キャラクター性…4
画…4(4.3) 基本的に綺麗。
演出…3
音楽…3
総合的な評価…3

総合点…20

家が3億とか言っているのにくらげの人形売ったり服作ったりで何とかしようというのが、
少し現実離れしすぎているような気がしてちょっとどうかと思った。
というか地上げの話はこのアニメに必要だったのか疑問。
まあそれを言っちゃうとこのアニメ全否定みたいになるかもですが、
いわゆる腐った女が主役のアニメを期待していたのに、
途中から政治と地上げと女性問題な感じの話になって、
残念みたいな感じですかね。
面白くないわけではないので変な先入観がなければそれなりによく出来たアニメだとは思いますが。



■FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 1クール TX

ストーリー…2
キャラクター性…3
画…4(3.7) 作画は大雑把な感じだが寄りはそれなりに綺麗。
演出…3
音楽…4
総合的な評価…3

総合点…19

最初のころの萌え学園アニメっぽいときは普通に面白かったのですが、
吸血鬼な話の最後らへんはちょっと話が唐突な感じがして微妙だったかも。
テレ東がめずらしくエロゲ原作のアニメやるからもう少し面白くなるのかと思っていたのですが・・・。
U局ではだめな理由でもあったのかな。
というか最後が俺たちの戦いは・・・みたいでぜんぜん落ちてないのがちょっと残念。
別にいいのですが。



■伝説の勇者の伝説 2クール TX

ストーリー…3
キャラクター性…3
画…4(4.3) 作画レベルは基本的に高く安定していて綺麗なほう。
演出…4
音楽…3
総合的な評価…2

総合点…19

なんか最終回までみても終わったのか終わってないのかしっくりこないなーと思っていたら、
分割みたいでまだ話が終わってないようなのでそのせいなのかと思った。
作画も良いし声優も有名どころを無難に使っていたりでちゃんと話を落としていればもっと面白くみれていたかも。
というか、主人公たちは何を目的に冒険してたんだ。
・・・見返したら勇者の遺物を探すとからしいですが、後半あまり関係なかったような。別にいいのですが。



■薄桜鬼 碧血録 分割 今回1クール 計2クール MX

ストーリー…2
キャラクター性…3
画…4(3.8) それほど崩れることもなくある程度綺麗で作画レベルは安定している。
演出…4
音楽…3
総合的な評価…3

総合点…19

1期の終わり見た感じだと続きが見たくなるような感じだったようなきがするのですが、
2期は話が入り組んできていたからかわからないですが、ちょっとあまり面白くないように思った。
まあ最初からわかるだろと言う話ですが時代物好きじゃないとこのアニメだめかも。
あとは「らせつ」と言うのがすこし突拍子なさ過ぎると言うかなんと言うか。



■夢色パティシエールSP プロフェッショナル 分割 今回1クール 計5クール NTV

ストーリー…3
キャラクター性…4
画…3(3.1) 作画レベルは高くないが、大きく崩れることはとくになかったような。
演出…3
音楽…3
総合的な評価…3

総合点…19

最後の決着はなかなか強引だったような気もしますが、
このアニメはそんな感じも楽しむ方向なアニメな気がするので別にいいのではないかと思いました。



■屍鬼 2クール CX

ストーリー…2
キャラクター性…3
画…4(4.1) 特に崩れなく基本的に綺麗な方。
演出…3
音楽…3
総合的な評価…2

総合点…17

結局なんだったんだろう。
最後に勝ち負けの話なんですか、みたいな話があったけど、
このアニメ見た自分は負けたのかな。
しかしなぜフジはこのアニメ選んだんだろう。
そんなにグロアニメ放送したかったのか。
というか途中放送しない週が多かったので分割2クールと思って、
11話見てから12話見るまで3ヶ月くらい間が空いたので話をよく覚えてないな。



・見た順番

伝説の勇者の伝説→薄桜鬼→俺の妹が→神のみぞ知るセカイ→アマガミSS→荒川アンダー ザ ブリッジ→おとめ妖怪
→イカ娘→もっとToLOVEる→パンティ&ストッキング→それでも町は廻っている→FORTUNE ARTERIAL→海月姫→屍鬼
→そらのおとしものf→えむえむっ!→ミルキィホームズ→心霊探偵八雲→ヨスガノソラ→夢色パティシエールSP

屍鬼、夢色パティシエールSP以外の作品は一気に通して見ました。



■■■■■



■ベストキャラクター賞
・パンティ&ストッキングwithガーターベルト ストッキング(cv伊瀬茉莉也)
声がかわいいのに行動がぶっ飛んでいたりしてギャップがあってよかった。

■ベストOP賞 
・侵略!イカ娘 侵略ノススメ☆(ULTRA-PRISM)
聞いていて楽しくてよかった。

■ベストED賞 
・えむえむっ! More-more LOVERS!!(麻生夏子)
曲調の変化なども面白くよかった。

■ベスト声優賞・男性
・櫻井孝宏 (・それでも町は廻っている・伝説の勇者の伝説・おとめ妖怪 ざくろ)
それ町のおばあさんの声がわからなくて3話目でスタッフロールみたけどびっくりした。うまくてよかった。

■ベスト声優賞・女性 
・竹達彩奈 (・えむえむっ!・俺の妹がこんなに可愛いわけがない・夢色パティシエールSP)
いわゆるツンデレなら今はこの人って感じなのかな。キャラを生かす演技、声質でよかった。



今回はあまり大当たりというようなアニメはなかったかも。
他にやりたいこととか出来たのであまり長文書かなくしました。

カテゴリ:2010年12月終 | コメント(1) | トラックバック(0) | top↑ |